「二人の涙雨」の歌詞・楽曲情報

関ジャニ∞

「二人の涙雨」について

2007年6月6日発売の関ジャニ∞の2枚目のアルバム「ズッコケ大脱走」に収録されている。歌謡曲のエッセンスが癖になる曲調で、テレビ朝日系の音楽番組「ミュージックステーション」ではアルバムリリースのプロモーションとして、メドレーの中の一曲として披露した。幅広い世代に耳馴染みしやすく、ジャニーズが歌っているとは思えないようなギャップを楽しめる。

歌詞本文

明かりさざめく街で 歩幅を合わせる様に
肩を寄せる恋人達を眺めながら
知らず知らずのうちに 一人で先を急いだ
僕を一言も責めずに目を伏せたキミ

重ねた温もりに 少し甘えすぎて
キミの孤独気付きもしないで

空からは涙雨 悲しみが連なって
もうこれ以上歩けないと キミが心を濡らす様に…

雨をはらうフリして 横目でキミを見ていた
不意に背中を向けられる そんな気がして
どんな時でも傍で 笑っていたけなげさに
いつも背を向けていたのは僕だったのに

キミの手をつかんで 強く抱き寄せても
きっと心には触れられない

空からは涙雨 後悔が連なって
抑えきれず溢れ出した 僕の弱さを隠す様に…

空からは涙雨 悲しみが連なって
もうこれ以上歩けないと キミが呟く…
空からは涙雨 二人の心模様
もう過去には戻れないと そっとさよなら告げる様に…

この楽曲のアーティスト

関ジャニ∞

基本情報

タイトル 二人の涙雨
歌手名 関ジャニ∞
作詞者
作曲者
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

関ジャニ∞による楽曲

「二人の涙雨」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!