「狂った果実」の歌詞・楽曲情報

舘ひろし

「狂った果実」について

歌詞本文

夏の陽を浴びて
潮風に揺れる 花々よ
草蔭に結び
熟れてゆく赤い実よ
夢は遠く 白い帆に乗せて
消えてゆく消えてゆく 水のかなたに

人は誹るとも
海の香にむせぶ この想い
今日の日もまた
帰り来ぬ 夏の夢
熱きこころに 燃え上る胸に
狂いつつ熟れてゆく 太陽の実よ

潮の香も匂う
岩かげに交す くち吻も
その束の間に
消えゆくと知りながら
せめて今宵 偽りの恋に
燃え上がり散ってゆく 赤い花の実

基本情報

タイトル 狂った果実
歌手名 舘ひろし
作詞者 石原慎太郎
作曲者 佐藤勝
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル ロック(邦楽)
楽曲の長さ 0:04:02
収録アルバム HIROSHI TACHI sings YUJIRO
レコード会社 DefSTAR RECORDS

リリース情報・記録

リリース年月日 2012年09月26日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

アルバム『HIROSHI TACHI sings YUJIRO』に含まれる楽曲

舘ひろしによる最新楽曲

舘ひろしの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「狂った果実」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!