「夏のクラクション」の歌詞・楽曲情報

KAI

「夏のクラクション」について

歌詞本文

海沿いのカーブを 君の白いクーペ
曲がれば夏も終る…
悪いのは僕だよ 優しすぎる女に
甘えていたのさ
傷口に注ぐ GINのようだね
胸がいたい 胸がいたい
夏のクラクション
Babyもう一度鳴らしてくれ In My Heart
夏のクラクション
あの日のように きかせてくれ
跡切れた夢を 揺り起こすように…

海沿いのカーブを 二つの夏過ぎて
今年もひとりきりさ
「夢をつかまえて」と 泣いたままの君が
波間で手を振る
傷跡に触れた まるでKNIFEさ
瞳閉じる 瞳閉じる
夏のクラクション
BABYもう一度鳴らしてくれ In My Heart
夏のクラクション
風に消されて もう聴こえない
Leave Me Alone

夏のクラクション
Babyもう一度鳴らしてくれ In My Heart
夏のクラクション
あの日のように きかせてくれ
躓きそうな僕を振り返り

基本情報

タイトル 夏のクラクション
歌手名 KAI
作詞者 売野雅勇
作曲者 筒美京平
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル ブルース
楽曲の長さ
レコード会社 テイチクエンタテインメント

リリース情報・記録

リリース年月日 2009年06月17日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

KAIによる最新楽曲

KAIの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「夏のクラクション」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!