「ケイトウの花」の歌詞・楽曲情報

ji ma ma

「ケイトウの花」について

歌詞本文

夕焼けに染まる部屋 あなたの色
一人ぽっち黄昏れて うつらうつら

部屋着のままで 自転車に乗って
言葉持たずに 何を伝えよう?

そばにあったはずのぬくもり ここにはもう戻らないの?

ながれ雲 迷子になって 掴まえたのは
あなたの香りのした思い出でした
夕焼けの この空の下 掴まえたのは
あなたの香り残した抜け殼でした

ケイトウの咲く庭で あなた想う
色褪せた風景を 巡らせてゆく

あなたの好きだった 白いサンダルも
砂とホコリで まみれてしまって
この場所から 取り残された様に
縁側のすみっこで 眠っている

二人で植えた ケイトウの花は まだあなたを覚えてるよ

ながれ雲 迷子になって 掴まえたのは
あなたのカタチをした思い出でした
夕焼けの この空の下 掴まえたのは
あなたのカタチ残した抜け殼でした

基本情報

タイトル ケイトウの花
歌手名 ji ma ma
作詞者 ji ma ma
作曲者 ji ma ma
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

リリース情報・記録

リリース年月日 2007年07月18日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

ji ma maによる最新楽曲

ji ma maの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「ケイトウの花」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!