「依存BABY」の歌詞・楽曲情報

JUN SKY WALKER(S)

「依存BABY」について

歌詞本文

俺の親父は町工場の社長
お得意様たちに喰わせてもらってた

ところがある日、契約を切られて
落ち込んだ親父は自殺未遂騒ぎさ

お得意様に依存してたから
一人じゃ何も出来なくなってた

イゾンBABY イゾンBABY
イゾンBABY イゾンBABY
誰も頼らず 自分の足で歩き出せ

戦後の我が国は平和ボケシンドローム
自分の国さえ守る事が出来ない

どっかの国に依存してたから
周りの国が乗っ取りに来たぜ

イゾンBABY イゾンBABY
イゾンBABY イゾンBABY
誰も頼らず 自分の足で歩き出せ

でも俺はあの娘に依存しっぱなしさ
あの娘無しじゃとても生きてはいけない

依存するのはとても楽だけど、
いつかしっぺ返しが来るのさ

イゾンBABY イゾンBABY
イゾンBABY イゾンBABY
誰も頼らず 自分の足で歩き出せ

悪いけど俺は、
あの娘と歩いてゆくのさ

基本情報

タイトル 依存BABY
歌手名 JUN SKY WALKER(S)
作詞者 J(S)W
作曲者 J(S)W
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル ロック(邦楽)
楽曲の長さ 0:04:41
収録アルバム LOST&FOUND
レコード会社 SPACE SHOWER MUSIC

リリース情報・記録

リリース年月日 2012年04月25日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

アルバム『LOST&FOUND』に含まれる楽曲

JUN SKY WALKER(S)による最新楽曲

JUN SKY WALKER(S)の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「依存BABY」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!