「Pain」の歌詞・楽曲情報

東城陽奏

「Pain」について

歌詞本文

欲しいものが 両手に溢れて
掴めない欠片たちは 零れだす
失うこと 恐れる気持ちに
気付けば心は黒く 染められてく

押し寄せるこの現実が いつも
繰り返し囁く サヨナラ

渇きを癒すように 傷を掻きむしる
もっと 強く 刻み込んだ衝動
痛みを越えた先で 待ち受けてるもの
確かめたい 譲れぬ想い胸に抱いて

出口のない 孤独を彷徨い
巻き戻せない時間が ただ過ぎる
戸惑うほど 絡まり合う糸
解けないままで日々は 流れ落ちる

消えそうな心抱えて 何度も
暗闇の中へと オヤスミ

広がる絶望から 見上げた夜空へ
もっと 深く 沈んで行(ゆ)く焦燥
痛みを越えた先が 望まぬ場所でも
信じたいよ 静寂(しじま)に響く希望の声を

目を閉じれば 瞼の奥
浮かび上がる 光を求めて
幻想は揺らぐ 断ち切れない
色褪せてく 景色が今誘(いざな)う

渇きを癒せなくて 傷を掻きむしる
もっと 強く 刻み込んだ衝動
痛みを越えた先で 待ち受けてるもの
確かめたい 譲れぬ想い胸に抱いて
痛みの果てで 何を見てる?

基本情報

タイトル Pain
歌手名 東城陽奏
作詞者 大塚剛毅
作曲者 大塚剛毅
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ 0:04:12
レコード会社 SMM itaku (music)

リリース情報・記録

リリース年月日 2018年11月28日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

東城陽奏による最新楽曲

東城陽奏の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「Pain」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!