「飾らない歌」の歌詞・楽曲情報

エリック・フクサキ

「飾らない歌」について

歌詞本文

10月の海辺に
人気(ひとけ)はなくて
独り ギターを奏で
メロディー探している

海鳥がふわりと
風に舞うように
今のこの気持ちに
身を任せてみよう

プライドだけじゃ
誰の心も
動かせないね
カッコつけずに
綴った歌さ
飾らない言葉で

頑張ろう
もうちょっとだけ
ちょっとだけ踏ん張って
自分のための歌
情けない こんな僕を
認めてあげよう

川を流れ海へ
辿り着く頃
デコボコした石は
綺麗な砂になる

夢を捨てたくなる
時もあるけど
どんなことにもきっと
意味があるはずさ

人波の中
時に流され
時に削られ
でも最後まで
残ったものが
本当の自分さ

戦おう
もうちょっとだけ
ちょっとだけ踏ん張って
自分のための歌
情けない こんな僕を
認めて戦おう
強くなれ ちょっとだけ踏ん張って
そこから始まるんだ
いつの日か 僕は歌う
希望の歌を

水平線に
夕陽が溶ける
誰かのひと時を
輝かせる
光になりたい

戦おう
もうちょっとだけ
ちょっとだけ踏ん張って
自分のための歌
情けない こんな僕を
認めて戦おう
強くなれ ちょっとだけ踏ん張って
そこから始まるんだ
いつの日か 僕は歌う
希望の歌を

あなたの歌を

基本情報

タイトル 飾らない歌
歌手名 エリック・フクサキ
作詞者 星部ショウ
作曲者 エリック・フクサキ
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
レコード会社 アップフロントワークス

リリース情報・記録

リリース年月日 2017年10月04日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

エリック・フクサキによる最新楽曲

エリック・フクサキの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「飾らない歌」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!