「DISTANCE」の歌詞・楽曲情報

KAT-TUN

「DISTANCE」について

歌詞本文

咲き誇る 薔薇の代わりに涙 一滴(ひとしずく)で
「俺たちが出会ったことが間違ってた」なんて言うな

Under the street lights 離れても たったひとつの記憶さ
名前呼ぶその声が そっと ずっと そばにいた

サヨナラは 惨めな態度で言わせて 二人のため
旅立ちは 止められやしないさ 夢だけは 消せやしないさ

Under the street lights この光 たったひとつの絆さ
遠く離れ 忘れても きっと ずっと 変わらない

これ以上 泣いって Cry(くらい)の 痛みは 必ず力に変わる

Under the street lights 離れても たったひとつの記憶さ
名前呼ぶその声が そっと ずっと そばにいた

Under the street lights この光 たったひとつの絆さ
遠く離れ 忘れても きっと ずっと 変わらない

基本情報

タイトル DISTANCE
歌手名 KAT-TUN
作詞者 Gin.K
作曲者 Erik Lidbom
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
収録アルバム KAT-TUN III -QUEEN OF PIRATES-
レコード会社 J-One Records

リリース情報・記録

リリース年月日 2008年06月04日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

アルバム『KAT-TUN III -QUEEN OF PIRATES-』に含まれる楽曲

KAT-TUNによる最新楽曲

KAT-TUNの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「DISTANCE」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!