「よせばいいのに」の歌詞・楽曲情報

はやぶさ

「よせばいいのに」について

歌詞本文

(いつまでたっても ダメなわたしネ)

女に生まれて 来たけれど
女の幸福(しあわせ) まだ遠い
せっかくつかんだ 愛なのに
私の外(ほか)に いい愛人(ひと)いたなんて
どうにもならない愛だと 解っていても
お嫁にゆきたい あなたと暮らしたい
馬鹿ネ 馬鹿ネ よせばいいのに
ダメなダメな 本当にダメな
いつまでたっても ダメなわたしネ

悩んでみたって ヤボだよと
他人は気軽に 言うけれど
余りに深い 愛だから
今すぐ忘れるの とっても無理なこと
一緒になれない人だと感じた時から
あきらめきれずに メソメソ泣いている
馬鹿ネ 馬鹿ネ よせばいいのに
ダメなダメな 本当にダメな
いつまでたっても ダメなわたしネ

(いつまでたっても ダメなわたしネ)

女に生まれて 来たけれど
女の幸福 いつ来るの
やさしく抱かれた その日から
あなたの妻に なれると思ったの
あなたと別れて一人で暮らしてゆくなら
このまま死にたい 私はいくじなし
馬鹿ネ 馬鹿ネ よせばいいのに
ダメなダメな 本当にダメな
いつまでたっても ダメなわたしネ

基本情報

タイトル よせばいいのに
歌手名 はやぶさ
作詞者 三浦弘
作曲者 三浦弘
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 ビクターエンタテインメント

リリース情報・記録

リリース年月日 2013年11月27日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

はやぶさによる最新楽曲

はやぶさの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「よせばいいのに」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!