「尖った手口」の歌詞・楽曲情報

椎名林檎

「尖った手口」について

歌詞本文

死刑判決言い渡し
聞いた場所を忘れたか
産声は極刑の合図
執行まで猶予はない

手帳の予定調和して
追うばかりの毎日か
思い当たる当事者よ
憂鬱な我が共犯者

今日、最初で最後の忌日(X day)
出会い頭の肖像は遺影に
書いた戯曲の題名が遺言
答えを遺す生存者は誰だ
言い訳は通用しないのさ

牙を剥いたら尊大の合図
遠吠えは幼稚な証拠
若い身空 青くても
最果てに立った者勝ち

今日、最初で最後の忌日(X day)
別れしなの笑顔が遺影に
咲いた話題の風合は遺言
答えを正す機会(タイミング)なら今だ
○(まある)くないと剌さらないよ

小刀(ナイフ)のように尖ったその手口
真綿で搦めとるのがオレの手口
さあ、刺してみな 棘も花も受け容れよう
欲しけりゃそこから何だって奪って行けよ
誕生日から科された終身刑
満了日まで磨く中枢神経
産み出した綺羅星も全て幻
消える定めの現(ウツツ)の罪滅ぼし

基本情報

タイトル 尖った手口
歌手名 椎名林檎
作詞者 椎名林檎・Mummy-D ( 椎名林檎 , MUMMY-D )
作曲者 椎名林檎
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ 0:03:03
レコード会社 EMIミュージックジャパン

リリース情報・記録

リリース年月日 2009年06月24日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

椎名林檎による最新楽曲

椎名林檎の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「尖った手口」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!