「夢に咲く花」の歌詞・楽曲情報

千葉一夫

「夢に咲く花」について

歌詞本文

あなたの生命は 宿せても
この手に抱けない 運命です
愛して下さい 罪な花
人の妻でも 女です
優しさにひかれて 炎と燃えてます

わたしのあなたと 呼べる日は
この世が無理なら 次の世で
愛して下さい 罪な花
人の妻でも 女です
忍び逢う一夜は 哀しい夢ですか

あなたの背中に 身を寄せて
かなわぬ明日を 見ています
愛して下さい 罪な花
人の妻でも 女です
今日だけは指輪をはずして眠ります

基本情報

タイトル 夢に咲く花
歌手名 千葉一夫
作詞者 小金井一正
作曲者 弦哲也
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

千葉一夫による最新楽曲

千葉一夫の楽曲一覧

「夢に咲く花」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!