「あんたの酒」の歌詞・楽曲情報

服部浩子

「あんたの酒」について

歌詞本文

土砂降り雨に 頭から
濡れてふたりで 駆け込んで
肩を並べて 飲むお酒
「おまえいたから 今がある」
そんな台詞で 泣かすひと
酔いたいよ 酔わせてね
あんたの酒に

流行の歌を 口ずさみ
「じんとくるね」と 言うあんた
同じ運命に ついほろり
すぐに酌ぎたす 熱燗に
涙拭く暇 ないじゃない
飲みたいよ 飲ませてね
あんたの酒を

幸せなんて ヘンなもの
見えていいのは 少しだけ
全部見えたら 色褪せる
苦労しあわせ また苦労
ふたつあるのが 人生ね
酔いたいよ 酔わせてね
あんたの酒に

基本情報

タイトル あんたの酒
歌手名 服部浩子
作詞者 菅麻貴子
作曲者 影山時則
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ 0:04:28
レコード会社 EMIミュージック・ジャパン

リリース情報・記録

リリース年月日 2004年09月01日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

服部浩子による最新楽曲

服部浩子の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「あんたの酒」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!