「TOKYO CITY NIGHT」の歌詞・楽曲情報

ZIGGY

「TOKYO CITY NIGHT」について

歌詞本文

乾いた街の もう一つの顔は
花で飾りたてた 女のようだ
誰もがここで 蠢いてあがいている
金と名誉だけを求めて

ためらいがちに ためらいながら
振り向かずにはいられない

TOKYO CITY NIGHT 乱れ咲き誇るバラの
TOKYO CITY NIGHT 色と誘いに満ちた
TOKYO CITY NIGHT 傷つけられる程に
TOKYO CITY NIGHT 今夜も...

時間は止まる 立ち止まらぬ人の中で
朝も昼もなく そして夜もない
肩で風でも切らなけりゃいられない
うずくまっている暇はない

ためらいがちに ためらいながら
振り向かずにはいられない

TOKYO CITY NIGHT 乱れ咲き誇るバラの
TOKYO CITY NIGHT 色と誘いに満ちた
TOKYO CITY NIGHT 傷つけられる程に
TOKYO CITY NIGHT 今夜も...

基本情報

タイトル TOKYO CITY NIGHT
歌手名 ZIGGY
作詞者 森重樹一
作曲者 森重樹一
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル ロック(邦楽)
楽曲の長さ 0:03:43
レコード会社 徳間ジャパンコミュニケーションズ

リリース情報・記録

リリース年月日 1988年05月25日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

ZIGGYによる最新楽曲

ZIGGYの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「TOKYO CITY NIGHT」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!