「東北道」の歌詞・楽曲情報

福浦隆之

「東北道」について

歌詞本文

奥の細道 芭蕉の道を
あの娘探して 歩く旅
峠いくつに 港をいくつ
越えて渡って 来たけれど
うわさかくした 湯のけむり
花の白河 振り出しに
雪の津軽へ 東北道

いつか青葉が もみじになって
遅い春来て 早い秋
ここはみちのく あの娘の故郷
やっと見つけた 足跡を
冬の地吹雪 消してゆく
白い灯台 岬道
照らせ行く先 東北道

月も晦日で あの娘の歳も
やがて三十路の 風が吹く
どこにいるやら 幸せだろか
訪ね疲れた 旅まくら
ひとり泣いてる 夢をみた
詫びを一言 言いたくて
影を追いかけ 東北道

基本情報

タイトル 東北道
歌手名 福浦隆之
作詞者 千葉幸雄
作曲者 愛川公笙
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 日本クラウン

リリース情報・記録

リリース年月日 1999年02月24日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

福浦隆之による最新楽曲

福浦隆之の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「東北道」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!