「My Savior」の歌詞・楽曲情報

Novelbright

「My Savior」について

Novelbright初の全国流通盤1stMini Album「SKYWALK」の6曲目に収録されている。アップテンポでメッセージ性のある力強いナンバー。

歌詞本文

溺れそうだ 浮き輪も無い水面
地に足が付かない恐怖で
沈みそうだ もがけばもがくほど
命削られ遠くへ流される

何故だ? 標的は 自分なんだろう 僕が何したって言うんだ
ずっと 長い間 苦しかったよ 弱いままが辛かったよ

そんな闇夜の中
絶望のどん底で
青い光が差し込み
手を伸ばす

いつだって逃げない誰からも救世主はきっと
すぐ側で待ってるよ
勇敢に声あげ助けを乞う君を見捨てない
一番大事な存在

孤独と不安との狭間で
勇気出し泳ぎ始めれば
見たことのない幻想世界がもう
目の前で繰り広げられる

そうだずっと前から君の目に映る
景色に嘘はない
透明なまでに透き通ってる美しい世界
誰にも汚させはしない

いつだって逃げない誰からも救世主はきっと
すぐ側で待ってるよ
勇敢に声あげ助けを乞う君を見捨てない
かけがえのない存在

基本情報

タイトル My Savior
歌手名 Novelbright
作詞者 雄大
作曲者 雄大・聡次郎
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ 0:03:31
レコード会社 Emperor Mode

リリース情報・記録

リリース年月日 2018年10月03日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

Novelbrightによる最新楽曲

Novelbrightの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「My Savior」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!