「銀のイニシャル」の歌詞・楽曲情報

畑中葉子

「銀のイニシャル」について

歌詞本文

初めてひいてみたの
あなたが買ってくれた
マニキュア爪の上一筋に
青山のサーモスタット
好みのお店に
誰も気づかず置いてあったの
一つの小びんが
すねて見せ 手のひらに包みこんだけど
知らず知らずに あなたも連れて
砂のように こぼれてちらばって
銀のイニシャルつづる
想い出ひきずり

窓ガラスをつたわる
小粒の雨なぞって
書いてみたのあなたの名前を
らせん階段かさもささずに
降りるあなたの
うしろ姿を追いかけたのが
昨日のことのよう
急に車走らせ まぼろし見てるように
ひきずり込まれて 消えていった
見おろす都会に ざわめきが残り
尾をひくライトがかすみ
銀のイニシャルに

基本情報

タイトル 銀のイニシャル
歌手名 畑中葉子
作詞者 畑中葉子
作曲者 平尾昌晃
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル 演歌・歌謡曲
楽曲の長さ
収録アルバム GOLDEN☆BEST
レコード会社 ビクターエンタテインメント

リリース情報・記録

リリース年月日 2014年08月20日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

アルバム『GOLDEN☆BEST』に含まれる楽曲

畑中葉子による最新楽曲

畑中葉子の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「銀のイニシャル」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!