「悲恋SONG~思い出にはまだ出来ない~」の歌詞・楽曲情報

キャラメルペッパーズ

「悲恋SONG~思い出にはまだ出来ない~」について

歌詞本文

今更だけど聞いてくれないかい?女々しい男と思われても
目を閉じれば浮かんでくるのは あなたの笑い顔ばかり

涙の跡にはあなたの笑顔が拭えぬまま滲んでいて
打ち寄せ退いてはまた打ち寄せてく 思い出達が波の様に
1人帰る部屋には灯りもなく「おかえり」の声もない
離れてみて別れてみて気付いた事 気付けた事

今更だけど聞いてくれないかい?女々しい男と思われても
込み上げ溢る想いは今宵も夜空の月滲ませてるの
巻き戻せる事ならばもお1度 あの頃の2人に帰りたい
目を閉じれば浮かんでくるのは あなたの笑い顔ばかり

涙の跡にはあなたの笑顔が拭えぬまま滲んでいて
打ち寄せ退いてはまた打ち寄せてく 思い出達が波の様に

どんなとこへも一緒に行ったよな
いつも隣で笑っていたよな
俺ら指切りして頬寄せ合って ずっと一緒だよって
毎日が二人の記念日 特別な人と、特別な時間
そんな当たり前のような幸せ
なんでもっと大事に出来なかったんだバカ野郎
俺にはお前しかいないのにお前がいなくちゃダメな俺なのに
後悔ばっかしてやっぱ今も大好きで
想いを手放せずにいるんだ

『あなたの夢が私の夢なの。』
いつも俺支えてくれた 夢の続きはまだまだあるのに
お前に見せたい景色があるよ お前がいなきゃ意味がないよ
新しい恋なんてできやしないよ

今更だけど聞いてくれないかい?女々しい男と思われても
込み上げ溢る想いは今宵も夜空の月滲ませてるの
巻き戻せる事ならばもお1度 あの頃の2人に帰りたい
目を閉じれば浮かんでくるのは あなたの笑い顔ばかり

1人帰る部屋には灯りもなく「おかえり」の声もない
離れてみて別れてみて気付いた事気付けた事

新しい暮らしの中で僕らは少しずつ忘れてしまうのかな
込み上げ溢る想いが今宵も夜空の月滲ませてくの
あなたの見せた最後の涙にはどんな想いが溢れていたの?
目を閉じれば浮かんでくるのは
思い出にはまだ出来ないあなたの笑い顔ばかり

基本情報

タイトル 悲恋SONG~思い出にはまだ出来ない~
歌手名 キャラメルペッパーズ
作詞者 キャラメルペッパーズ
作曲者 キャラメルペッパーズ
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 SPACE SHOWER MUSIC

リリース情報・記録

リリース年月日 2013年08月07日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

キャラメルペッパーズによる最新楽曲

キャラメルペッパーズの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「悲恋SONG~思い出にはまだ出来ない~」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!