「かえるの唄」の歌詞・楽曲情報

クリープハイプ

「かえるの唄」について

2017年4月に発売した11thシングルで、
映画『帝一の國』の主題歌である。
映画に寄り添った楽曲に仕上がっており、映画鑑賞後にはより一層感じるものがある。
歌詞の中に同音異義語を散りばめ、聴くだけでなく歌詞を読むまで、作者のそのイトを探ることすらできない。最初の『このたびはどうも』というフレーズの使い方には脱帽せざるを得ない。

歌詞本文

なぁなぁあんたさ そうあんたですよ
ちょっとでいいから聞いてくれよ
任された この悪役ってやつも
なかなか因果な商売でして

一つ、先ず憎まれなくちゃ駄目
一つ、次に欲張らなくちゃ駄目
「謀られた」「濡れ衣だ」って
一つ、こんな女々しさ出しちゃ駄目

大体最後はこうやって ひらひら踊ればいいんでしょう
大体最後はこうやって ハチの巣にされればいいんでしょう

なぁなぁあんたさ 伺いますけど
かえるを茹でたことはあるかい
アンダンテくらいでアルデンテすれば
気づかず茹だるのさ
これで誰でも騙せるさ

「なんちゃって」で済む冗談で 済まないから針千本だよ
アンダンテに棲む妖怪さん すまないけどあんたが飲んでよ

大体最後はこうやって ひらひら踊ればいいんでしょう
大体最後はこうやって ハチの巣にされればいいんでしょう

なぁなぁ姫様 そうあんたですよ
キスで呪いを解いてやれよ
任された この悪役ってやつも
かえるは相手にできないよ

基本情報

タイトル かえるの唄
歌手名 クリープハイプ
作詞者 長谷川カオナシ
作曲者 長谷川カオナシ
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル ロック(邦楽)
楽曲の長さ 0:02:17
レコード会社 ビクターエンタテインメント

リリース情報・記録

リリース年月日 2013年07月24日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

クリープハイプによる最新楽曲

クリープハイプの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「かえるの唄」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!