「I will」の歌詞・楽曲情報

平岡史也

「I will」について

歌詞本文

いつぶりだろう この街の雑踏
憎らしいほど あの頃のままだ
たったひとつの居場所 海沿いの公園
こんなにも小さく感じたっけ
ずっとここで泣いてた 誰にも気づかれないように

I will be that I believe
あれから随分経った
どんなに足早に季節が移っても
昨日のことのように まだ体温が残ってる

家に帰っても 居場所はないから
いつもここで 歌を作ってた
どんな不条理も どんな苛立ちも
まだ痛いほど覚えてるんだ
あの頃の自分が ふとここにいるような気がして

I will be that I believe
今伝えられるのなら
どんなに深い闇に立ち尽くしていたって
流れた涙が いつか君を救うから

大人になった今でも君の描いてる理想は
まだ叶ってないでも
きっと遠くないんだ
今でも思い続けてるよ
同じように

また動き出した 人ごみにもう戻らなくちゃ

I will be that I believe
あれから随分経った
どんなに足早に季節が移っても
変わらないものが まだここにあるから

基本情報

タイトル I will
歌手名 平岡史也
作詞者 平岡史也
作曲者 平岡史也
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル ロック(邦楽)
楽曲の長さ
レコード会社 ベルウッドレコード

リリース情報・記録

リリース年月日 2014年11月26日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

平岡史也による最新楽曲

平岡史也の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「I will」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!