「反省のうた」の歌詞・楽曲情報

Something ELse

「反省のうた」について

歌詞本文

人間は奢ったり すぐに調子に乗ったりするし
それにふてくされてたり すぐに泣いたりもします

人生が急にどっか 違う方向に進んだり
僕が知らないうちに 誰かに迷惑をかけてます

人間は自分のこと ちょっとでも良く思われようとするし
いつのまにか いらない嘘をつきます

僕なんか知らない事も 知ってると言ってしまうこともあるし
好きな人になかなか素直になれずにいます

頭じゃ分かってる そんな事分かっちゃいるけれど
なぜだか人に言われると無性に腹が立ってくる

人間は羨んだり 他人を妬んだりするし
それに結ばれない人を 好きになっちゃたりします

僕なんて急にどっか 一人でふらふら行っちゃうこともあるし
知らない誰かと たまに恋に落ちたりしちゃいます

どうかこんな僕の事 許してください
カッコ悪くたっていい 嘘も弱みも開け放ってく

泣きたい夜は泣けばいい 頭が痛くなるくらいに
そうさ まだまだ明日がある 歯をくいしばって眠ろう

人間は同じことを 何度も繰り返してしまう
だけど ゆっくりと いろいろ覚えてゆきます

困ったときに一番 力になってくれる人を
いつも大切にしよう 心から僕は思います

基本情報

タイトル 反省のうた
歌手名 Something ELse
作詞者 Chihiro Imai
作曲者 Chihiro Imai
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル オルタナティブ
楽曲の長さ 0:04:42
収録アルバム ゴールデン☆ベスト
レコード会社 EMIミュージック・ジャパン

リリース情報・記録

リリース年月日 1998年02月06日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

アルバム『ゴールデン☆ベスト』に含まれる楽曲

Something ELseによる最新楽曲

Something ELseの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「反省のうた」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!