「青春のたまり場」の歌詞・楽曲情報

すぎもとまさと

「青春のたまり場」について

歌詞本文

純愛がぶつかれば 時に傷つけ
そのあとで悔いながら 泣いて詫びたり
かけがえのない時代(じだい)ともに過した
あの店も今月で 閉めるそうです

もう誰も希望など 語らなくなり
カサカサに乾いた 街は汚れて
青春のたまり場も 閑古鳥鳴き
マスターも苦笑い 見せるだけです

もう一度
あの場所で逢いませんか
泣きながら
さよならを言いませんか
La… La…

結ばれた人もおり 別れた人も
夢破れ 酒を飲み 荒(すさ)んだ人も
夜明けまでただひとり 踊った人も
どれもみな青春の ひとコマですね

今はもうそれぞれが 人生おくり
ふり返ることさえも めずらしくなり
色褪せた想い出と わかっていても
この手紙どうしても おとどけします

もう一度
あの時代(とき)と逢いませんか
マスターに
ありがとう言いませんか
La… La…

もう一度
あの場所で逢いませんか
泣きながら
さよならを言いませんか
La… La…

基本情報

タイトル 青春のたまり場
歌手名 すぎもとまさと
作詞者 阿久悠
作曲者 杉本眞人
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル 演歌・歌謡曲
楽曲の長さ 0:07:42
レコード会社 テイチクエンタテインメント

リリース情報・記録

リリース年月日 2008年09月24日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

すぎもとまさとによる最新楽曲

すぎもとまさとの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「青春のたまり場」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!