「SKIRT」の歌詞・楽曲情報

ART-SCHOOL

「SKIRT」について

歌詞本文

誰かを愛し愛される 子供の頃の世界で
貴方はそう言い笑った 僕には聞こえやしなかった
彼女の匂いや指が 激しさ スカートの色が
どうして取れやしない どうして忘れられない

My sunshine 君は笑うと My sunshine 子供みたいで
My sunshine こんな話は誰にだってよくあると
分かっているよ それぐらい
分かっているさ それぐらいは

心があるなら飛べるかい? 生まれたばかりの世界へ
俺にはまだ早すぎるな 俺にはまだ早すぎるよ

My sunshine 哀しい歌が My sunshine 好きだといった
My sunshine こんな話は誰にだってよくあると
分かっているよ それぐらい
分かっているさ それぐらい
分かっているよ それぐらい
分かっているさ それぐらいは

基本情報

タイトル SKIRT
歌手名 ART-SCHOOL
作詞者 Riki Kinoshita
作曲者 Riki Kinoshita
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
収録アルバム Cemetery Gate B SIDES BEST
レコード会社 EMIミュージック・ジャパン

リリース情報・記録

リリース年月日 2003年12月10日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

アルバム『Cemetery Gate B SIDES BEST』に含まれる楽曲

ART-SCHOOLによる最新楽曲

ART-SCHOOLの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「SKIRT」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!