「千載一遇きたりて好機」の歌詞・楽曲情報

PENGUIN RESEARCH

「千載一遇きたりて好機」について

歌詞本文

例えば今 五年前に 又は十年前に戻ったって
僕はどうせ此処に辿り着いて ほらねと思うだけ
もっと上手くやれた筈だった もっと金も名誉もあった筈だ
だけどこんな今日でこんな傷が無くちゃ 僕はきっと僕じゃないのです

譲れないとしたら 捨てられないとしたら
誰もが負債とおもうだけのストーリー
そこに君が居て そこに理由が在って
今になって思うわ だから死ねないんだ
だからこんな千載一遇 二度と逃がすかよ

Dance! Dance! どうやらやっと僕の番だ
Chance! Chance! どこまで行ってやろうかね
未熟さに迷って 過ちに転んで
だけど遂に始まった

Dance! Dance! どうやらこっちで良かった
Chance! Chance! いま 光が見えたような
こんな散々な人生も 悪くないさ
楽しくなんて無いが 生き甲斐ばっか転がってんだ

別の世界に僕が居て
そこで綺麗に夢叶えていて
今しれっと入れ替わりたいかって 一度は思うだろ
どうせ思うだけでやんないさ どうせ僕の僕はこの僕だ
そしてやっと やっと やっと やっと 行き着いた今日が勿体無いよな

かわせないとしたら 受けて立て 艱難
そうやって知らずに 未来を救って
報われやしないが 実は繋がって
今になって思うわ だから生きてんだ
だからこんな千載一遇 ただで済ますかよ

Dance! Dance! どうやらやっと僕の番だ
Chance! Chance! ここまで来たんだ このまま
こんな散々な人生も 悪くないさ
楽しくなんて無いが 虚しいばっかでもないだろ

たくさん 取りこぼした
間違いばかりで
やめちゃおうともした した した して
でも此処にいるんだ まだやれるよな
これまでの全てが交ざって重なって
こしらえた渾身のChanceさて
ただで済ますかよ
二度と逃がすかよ

Dance! Dance! どうやらやっと僕の番だ
Chance! Chance! どこまで行ってやろうかね
未熟さに迷って 過ちに転んで
だけど遂に始まった

Dance! Dance! どうやらこっちで良かった
Chance! Chance! いま 光が見えた あっち
こんな散々な人生も 悪くないさ
楽しくなんて無いが 生き甲斐ばっか転がって
今ひとつ 手が届くだろ

この楽曲のアーティスト

PENGUIN RESEARCH

基本情報

タイトル 千載一遇きたりて好機
歌手名 PENGUIN RESEARCH
作詞者 堀江晶太
作曲者 堀江晶太
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 SACRA MUSIC

リリース情報・記録

リリース年月日 2018年01月10日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

PENGUIN RESEARCHによる楽曲

「千載一遇きたりて好機」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!