「悲哀のワルツ」の歌詞・楽曲情報

森進一

「悲哀のワルツ」について

歌詞本文

愛しておぼれて 捨てられて
酒と男を 知りました
意地をはっても ふてくされても
戻りゃしないさ 青春は
聞きたくないのよ なぐさめの
そんな淋しい 歌なんて

仕方ないのさ なるよになれと
言ってみたのよ 強がりを
いっそこのまま ばかになり
忘れたいのよ 何もかも
いやなこの世で ひっそり生きる
そんな女に なりたいの

基本情報

タイトル 悲哀のワルツ
歌手名 森進一
作詞者 鳥井実
作曲者 猪俣公章
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル 演歌・歌謡曲
楽曲の長さ 0:03:39
レコード会社 ビクターエンタテインメント

リリース情報・記録

リリース年月日 1995年06月28日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

森進一による最新楽曲

森進一の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「悲哀のワルツ」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!