「月のように星のように」の歌詞・楽曲情報

角松敏生

「月のように星のように」について

歌詞本文

月のように星のように
この暗い道を照らしてゆける
そんなふうに君は今歩き始める

信じていたこと失いそうなときも
君はとても強く
ありのままを見ていた
こんな不安だらけの日々でも
胸をはって生きて行こうね、いつも
涙を流すのは今じゃないから
あなたらしく私らしく
この魂の目的を探してる
いつの日にか
僕らはまたここで出逢うだろう

この長い時を無駄にはしない
いつでもつながる想いを信じてる
何もできないことはないんだ
君の足下に咲いている
花の声が聞こえるかな
優しい人よ
月のように星のように
この暗い道を照らしてゆける
そんなふうに君は今 歩き始める

あなたらしく私らしく
この魂の目的を探してる
いつの日にか
僕らはまたここで出逢うだろう

月のように星のように
この暗い道を照らしてゆける
そんなふうに君は今歩き始める

基本情報

タイトル 月のように星のように
歌手名 角松敏生
作詞者 TOSHIKI KADOMATSU
作曲者 TOSHIKI KADOMATSU
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
収録アルバム 1998~2010
レコード会社 BMG JAPAN

リリース情報・記録

リリース年月日 2007年12月12日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

アルバム『1998~2010』に含まれる楽曲

角松敏生による最新楽曲

角松敏生の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「月のように星のように」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!