「薔薇のロマンセ 月のセレーネ」の歌詞・楽曲情報

田村ゆかり

「薔薇のロマンセ 月のセレーネ」について

歌詞本文

ヴェールの空 浮かぶ竪琴
つま弾くのは あなたの指先
響きあって 傷み奏でて 戸惑い合わせた唇

棘のドレスで隠した つぼみの心から
吐息のしずく零れてる
こんな気持ちは ねぇ初めてなの
壊れてしまうわたし

薔薇のロマンセ 月のセレーネ
あなたのために捧げる鼓動
香る調べ 甘い囁き 感じさせて
labyrinth 恋が 震えるから

籠の鳥は うつむいたまま
脅えた目で 灼熱抱いてる
飾り窓で 声を潜めて お砂糖の砂蹴飛ばした

上手く羽ばたけるように 爪先預けたら
あなたと踊る 夢を舞う
そして裸足のまま目覚めるから
ささえていてほしいの

瑠璃のカナリヤ 歌うコイウタ
あなたのために囀る言葉
肩にとまる 永遠が好き 離さないで
labyrinth 風に 飛ばされそう

遠く胸を叩いてる 気だるい雨のように
リズムが揺れて 波になる
女神達がそーっと笛を吹いた
さらわれてゆくわたし

薔薇のロマンセ 月のセレーネ
あなたのために捧げる鼓動
香る調べ 甘い囁き 感じさせて
labyrinth 恋が 震えるから

基本情報

タイトル 薔薇のロマンセ 月のセレーネ
歌手名 田村ゆかり
作詞者 渡邉美佳
作曲者 田村信二
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ
レコード会社 キングレコード

リリース情報・記録

リリース年月日 2005年03月02日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

田村ゆかりによる最新楽曲

田村ゆかりの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「薔薇のロマンセ 月のセレーネ」へのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!