「雨は囁きのカノン」の歌詞・楽曲情報

鳳長太郎(浪川大輔)

「雨は囁きのカノン」について

歌詞本文

Rainy 水槽の街へと
傘の波に 身をゆだねる

Fallin' 水面に輪を描く
空の雫 憧れを揺らす

届きそうで 届かない場所でも
追うことが 渇きを癒す道だから

雨はカノン 囁く
あどけなく夢に 寄り添うよう染み込む
いつか過ぎた涙は
恵みの雨へと 変わるのなら
すべて抱きしめよう

Rainy 絶え間ないリズムで
そっと若葉 打ち鳴らすよ

Lonely はぐれかけ追いつき
滑り落ちた 雫が重なる

弾かれては ためらい流れ着く
その場所も 夢が連れ出す場所だから

雨はカノン 奏でる
おだやかに包み 焦りの色消してく
雨は大地 潤し
悔しさはきっと 明日の勇気
潤してくれる

雨はカノン 囁く
あどけなく夢に 寄り添うよう染み込む
いつか過ぎた涙は
恵みの雨へと 変わるのなら
すべて抱きしめよう

基本情報

タイトル 雨は囁きのカノン
歌手名 鳳長太郎(浪川大輔)
作詞者 井筒日美
作曲者 佐藤和豊
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル
楽曲の長さ
レコード会社 T.Y.Entertainment

リリース情報・記録

リリース年月日 2009年06月11日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

鳳長太郎(浪川大輔)による最新楽曲

鳳長太郎(浪川大輔)の楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「雨は囁きのカノン」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!