「六花」の歌詞・楽曲情報

中島みゆき

「六花」について

歌詞本文

広い空の中には 罪もけがれもある
広い空の中には 何もないわけじやない
広い空の上から さまよい降りて来る
泣いて泣いてこごえた 六つの花びらの花
六花の雪よ 降り積もれよ
白く白く ただ降り積もれよ
六花の雪よ 降り積もれよ
すべてを包んで 降り積もれよ

すさぶ大地の下で 花は眠っている
吹きつける北風の 子守歌聴いている
広い空の上では 手紙がつづられる
透きとおる便箋は 六つの花びらの花
六花の雪よ 降り積もれよ
白く白く ただ降り積もれよ
六花の雪よ 降り積もれよ
すべてを包んで 降り積もれよ

六花の雪よ 降り積もれよ
すべてを包んで 降り積もれよ

基本情報

タイトル 六花
歌手名 中島みゆき
作詞者 中島みゆき
作曲者 中島みゆき
編曲者
プロデューサー

楽曲情報

ジャンル J-POP
楽曲の長さ 0:05:30
収録アルバム 心守歌
レコード会社

リリース情報・記録

リリース年月日 2001年09月19日
オリコン週間順位
ビルボード週間順位

この楽曲情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

アルバム『心守歌』に含まれる楽曲

中島みゆきによる最新楽曲

中島みゆきの楽曲一覧

その他に関連する楽曲を見る

「六花」へのコメント

まだコメントはありません。

会員登録(無料)してコメントを投稿!