EXOスホ、入隊を控えソロデビューへ!

スホ

EXOのリーダーとして活躍するスホ。メンバーの中で最も長い練習生期間を経て、12人(現在は9人)の大型

2020年3月30日にソロデビューを控えたEXOのリーダー・スホの映像スケジュールポスターが公開された。

18日からカムバック準備期間に入る

3月16日0時、スホの公式ホームページおよび各種SNSのEXOアカウントを通じて公開された最初のミニアルバム「自画像(Self-Portrait)」の映像スケジュールポスターには、スホのイメージ写真と一緒にさまざまなコンテンツのオープン日程が含まれており、ファンの期待感を増幅させた。

あわせて、3月18日から今回のアルバムの雰囲気を盛り込んだムードサンプラー映像、ハイライトメドレー、ミュージックビデオティザーなど、多彩なコンテンツを順次公開。新しいコンセプトに返信したスホの魅力的な姿に注目が集まっている。

2人のメンバーが軍に入隊しているEXO

EXOは、2019年5月7日にシウミンが、同年7月にはD.O.が入隊した。また以前、SMエンタ公式からは、軍入隊を控えているメンバーもいるため、2020年のEXOはソロやユニット活動が集中すると言及されている。今回のスホのソロデビューも、その一環だろう。

スホの最初のアルバム「自画像(Self-Portrait)」は、スホがデビュー後に初めて発表するソロアルバムであるだけに、企画段階から制作全般に積極的に参加し、完成している。タイトル曲「愛、そう(Let’s Love)」をはじめとする、叙情的な雰囲気の全6曲が収録されており、熱い反響が得られると予想される。

EXO・スホの最初のミニアルバム「自画像(Self-Portrait)」は、2020年3月30日に発売、各種オン・オフラインCDショップで予約購入が可能だ。

ニュースへのコメント

会員登録(無料)してコメントを投稿!