2019年、初となる超大型カップルの誕生だ。EXOのカイとBLACKPINKジェニーは、突如として公開恋愛に踏み切った。韓国の芸能メディアDisPatch(ディスパッチ)が、1月1日に公開した情報は、数時間後に事務所が認める事態に。K-POPを代表する大型カップルの恋愛に、世界中が注目している。

クリスタル以来のカイの恋愛

K-POPの絶対的王者として君臨するEXOのフロントメンバーであるカイは、f(x)のクリスタルとの公開恋愛以来、久々の報道だ。

SMエンタテインメントを代表する美形カップルの恋愛は多くの注目を集めたが、1年余りで破局。その後、カイはEXOメンバー以外にも俳優として活躍しており、多忙な日々が続いていた。

ソロも絶好調のジェニー

一方のジェニーも、デビューから長い時間が立っているわけではないもののカイに相応しい成功を収めている。BLACKPINKの世界的な成功はもちろん、メンバーのなかでいち早くソロ・デビューを果たしたジェニーは、大成功をおさめることに

ちなみにYGエンターテイメントは、新人アーティストの恋愛禁止事項があると語っており、今回の恋愛についても事務所は報道が出てすぐに「全く知らなかったことであり、現在事実確認中だ」とコメントしていた。

公園デートを楽しむ大型カップル

報道によれば、2人はドライブを楽しんだあと、公園で手をつないで歩くなど、一般人のようにデートを楽しんだという。SMエンターテイメントは、報道の後に「好感を持って交際している」と熱愛を認めた。

ちなみに驚くべきは、ジェニーの愛犬である8歳のコッカースパニエルの存在。なんとその名前がカイなのだ。熱愛がうまれるはるか前についた名前だが、この偶然はさっそくファンの間で驚きを呼んでいる。