Wanna Oneの初ユニットプロジェクト、始動:ファン投票で名前を決定

Wanna Oneの今後のユニット名は、ファンが投票で決める。Wanna OneがBlock Bのジコ、Heize、Dynamic Duo(ダイナミック·デュオ)、NELL(ネル)と4つのユニットトラックをコラボレーションすることが明らかになり、そのプロセスをMnetのWanna Oneリアリティプログラム『Wanna One Go』の新しいシーズン『Wanna One Go : X-CON』で公開することになった。

『Wanna One Go : X-CON』のユニットプロジェクトを公開

Wanna Oneは、4月29日に公式のTwitterアカウントを通じて投票プロセスのルールを発表した。投票期間は4月30日午後1時1分から 5月6日午後11:59までWanna Oneの公式サイトで好きなユニット名を投票することができる。投票結果は、5月7日午後8時に『Wanna One Go : X-CON』の最初のエピソードで明らかになる。 Wanna Oneの公式サイトでは、投票プロセスに関する追加情報も提供している。一つのIDで1時間に1回投票することができるため、複数のユニット名を投票することができる。ユニット名はWanna Oneのメンバーがつくったことであり、どのメンバーがどのユニット名をつくったかは非公開で行う。Wanna Oneは映像を通じて、ユニット名とその名前の意味について説明した。 国民プロデューサーに感謝の気持ちを込めた“国民の弟”、聴く人々の疲れを取り、元気づけたいという意味の“コーヒー”、女性視聴者たちの心を鷲掴みにするという意味の“マンホール”、Wanna Oneのように、Wanna Oneが好きなという二つの意味を持っている“ライク・ワン”など、それぞれの個性が際立つ11のユニット名の候補が公開された。

「ONE:THE WORLD」の公演「X-CON DAY」で公開

『Wanna One Go : X-CON』は、Wanna One初のユニットプロジェクトのため、メンバーが自らユニットを構成し、豪華なプロデューサーとそれぞれのユニットが一緒にコラボレーション曲を制作するなど、すべての過程を公開する予定である。 また、6月ソウル高尺(コチョク)スカイドームにて開催されるコンサート「ONE:THE WORLD」の公演を「X-CON DAY」と決め、該当ユニットの公演をコンサートで最初に公開する計画であり、『Wanna One Go : X-CON』を通じて独占放送する予定である。