少女時代-Oh!GGが、遂にその全貌を現した。少女時代メンバーのテヨン、サニー、ヒョヨン、ユリ、そしてユナからなる新ユニットの少女時代-Oh!GGが、9月5日にファーストシングル「Lil’ Touch」をリリースした。

今回は完全体としてではないが、昨年の「Holiday」から約1年ぶりのカムバックとなる。少女時代は今年デビュー12年目を迎え、2007年のデビュー後からK-POP界のトップを走り続ける彼女たちとあって、今回の新ユニットでの活動は多くの注目を集めていた。

ミュージックビデオの舞台は、ゴージャスなマンションの中。自ら危険な方へと向かっていく彼女たちが、誰かに「急いで」「行動を起こして」と呼びかける内容になっている。

メインボーカルのテヨンを中心とした高い歌唱力、キレのあるダンスは健在で、彼女たちの七変化する衣装にも注目だ。

SMを離れたメンバー達も多方面で活躍中

少女時代は、2017年10月のSMエンターテイメントとの契約満了をもって、ティファニー、スヨン、ソヒョンが同社を去ることになったが、3人は少女時代から脱退はしておらず、現在はそれぞれの活動に打ち込んでいる。

ティファニーはアメリカに渡り、ティファニー・ヤングとして活動中だ。今年3月にはデジタル・シングル「Remember Me」を、6月には「Over My Skin」をリリースし、ソロアーティストとしてのキャリアを積んでいる。

一方、スヨンとソヒョンは韓国で主に女優として活躍している。

スヨンは、昨年は「ご飯の支度をする男(原題訳)」「分かりやすい人(原題訳)」などのドラマで主演を務めた。

またソヒョンは、本名のソ・ジュヒョン名義で女優活動を行っており、現在はドラマ『時間(原題訳)』にソル・ジヒョン役で出演中である。

ドラマ出演中の末っ子を応援するお姉さん達

少女時代メンバーは、撮影を頑張る末っ子・ソヒョンのために、『時間』の撮影現場にコーヒーのケータリングやサンドウィッチを差し入れたり、ヒョヨンが実際に現場に訪れたりするなど、その以前と変わらぬ仲の良さでファン達の心を和ませた。

コーヒーケータリングのトラックは、少女時代の写真と、ドラマの題名『時間』にかけて、「ソ・ジュヒョン!もし”時間”があるなら、コーヒーを1杯飲んでいって。少女時代の誇り、私たちの末っ子。これからもあなたの傍にい続ける姉さん達より。GG4EVA(GG forever)。」とのメッセージが書かれているものだ。

ソヒョンはインスタで、トラック前でのヒョヨンとのツーショットを、こんなメッセージと一緒にアップした。

「本当にありがとうございます。こんな風に愛される末っ子でいられて、とても幸せだし、ありがたいです。お姉さん、物理的には離れていても、心はいつも一緒だよ。やっぱり、ソシ(少女時代)は最高のグループです。現在も、未来も、少女時代よ、永遠なれ。お姉さん達は本当に最高。」

また、現場に駆けつけたヒョヨン個人に対しては、「ヒョヨン姉さん、大好き。忙しいのに、撮影現場まで来てくれてありがとう。」との、メッセージを添えている。

ヒョヨンもインスタに投稿しており、ツーショット写真とソヒョンへのコメントをアップした。「女優ソ・ジュヒョン!応援しているからね、マンネ(末っ子)。ささやかなプレゼントにも涙を流して喜んでくれた、かわいい末っ子。」

ソヒョンが出演しているドラマ「時間」は、毎週水・木曜日にMBCにて現在放送中だ。