韓国にはオーデション番組がいくつかあるがその中でも有名なのが、Produceシリーズである。I.O.Iを生んだProduce101や、Wanna Oneを生んだProduce101 season2など韓国内外に関わらず両グループの人気は非常に高い。今回のProduceシリーズは、日本でも有名なAKBグループとコラボした、Produce48である。3ヵ月超の期間を終えて8月31日にデビューメンバーが決定した。

グループ名はIZONEであり、12人が一つになる瞬間という意味だ。

各メンバーの紹介

Produce48でデビューするIZONEの12人のメンバーは以下の通り。

12. イ・チェヨン(WMエンターテインメント)・・・221.273票

KpopStar3とSIXTEENで脱落した後、チェヨンにとってはこれが3回目のオーデション番組への挑戦だった。チェヨンはダンスの先生やリーダーとして常にメンバーを引っ張ってきた。デビュー評価の曲でセンターになったことによって称賛され、IZONEのメンバーとしてデビューすることになった。

11. キム・ミンジュ(Urban Works)・・・・227,061票

ミンジュの綺麗なルックスは常に上位をキープしていた。ショーを通してアイドルとして向上し、より多くの経験を積んだ。彼女はデビュー評価やコンセプト評価の間で新しいスキルを見せ、IZONEのビジュアルメンバーとして知られるようになるだろう。

10. キム・チェウォン(Woollimエンターテイメント)・・・・238,192票

チェウォンはボーカルポジションチャレンジを通して、人気を獲得していった。00ラインながら「君に届け」のコンセプト評価ではセンターになり、見事に役割をこなした。彼女はIZONEのメンバーとして成長し続けるに違いない。

9. 本田仁美(AKB48)・・・・240,418票

チアリーダーをやっていた背景を持っていたこともあり、本田仁美は初めからダンサーとしての驚くべきスキルで強い力を見せつけた。16歳の本田仁美は4年間AKBとしてのアクティブメンバーとしてやってきた。ふっくらした頬と可愛い声がマッチし、国民プロデューサーの心へ入っていきIZONEのメンバーになることができた。

8. カン・ヘウォン(8DEntertainment)・・・・248,432票

魅力的な目とあどけないルックスでしられ、ヘウォンはすぐにランクアップしていった。1年以下のトレーニングで、ショーを通して一生懸命にこなしすぐに成長を見せた。同番組に出演していた佐藤美波のお母さんの役割を果たしていたので、19歳のヘウォンはIZONEの安らぎのスポットになってほしい。

7. キム・ウンビ(Woollimエンターテイメント)・・・・250,212票

ウンビはRed velvetのアイリーンにルックスが似ているパワフルなリーダーであった。1度デビューしている彼女は強いダンサーとシンガーで、センターに値するビジュアルも兼ね備えている。ウンビは5年以上もトレーニングを積み、素晴らしいスキルを見せつけた。

6. 矢吹奈子(HKT48)・・・・261,788票

FクラスからAクラスまで上がった練習生として知られ、メインボーカルとしての彼女の素晴らしいパフォーマンスのおかげでグループ評価の間でNo.1の座を得たこともある。奇跡の高音と言われた。彼女の小さい体や性格や熟練されたスキルは国民プロデューサーを恋に落とした。

5. アン・ユジン(Starshipエンターテイメント)・・・・280,487票

ユジンはコンタクトのCMに出ていたこともあり当初からファンが多かった。彼女はダンスと歌のスキルが高く、人懐っこいビジュアルをしている。彼女のタレント性や一生懸命な姿はIZONEへの評価を得た。

4. チェ・イェナ(Yuehuaエンターテイメント)・・・285,385票

イェナは底なしの明るさと愛嬌とエナジーでよく知られていた。彼女は日本語のデビュー評価曲「好きになっちゃうだろう」で投票によりセンターに選ばれた。ステージに現れたとき、彼女はとても印象的でパワフルであった。イェナはIZONEのコンセプトを確実に引き出すことができるだろう。

3. チョ・ユリ(Stone Musicエンターテイメント)・・・・297,734票

オーデション番組「アイドル学校」に出演していたユリは9カ月の練習期間にも関わらずハスキーな歌声と素晴らしい歌唱力で非常に人気を得ていた。17歳の彼女はユニークなカラーでIZONEの音楽に色彩豊かな歌唱力を発揮するに違いない。

2. 宮脇咲良(HKT48)・・・316,105票

宮脇咲良は「Produce48」の最初のセンターだった。彼女のルックスだけではなく、彼女はスキルを上達させようとしたり、評価の中でも違うコンセプトに挑戦したりした。その姿が国民プロデューサーの心を掴んだ。

1. チャン・ウォンニョン(Starshipエンターテイメント)・・・338,366票

ウォンニョンは若干14歳ながらも、タレント性や完成されたビジュアルは当初から人気を得ていた。ウォンニョンはこのIZONEのセンターになった日に14歳の誕生日を迎えた。最高の誕生日プレゼントになった。