8月3日、インチョン国際空港に現れた元2NE1のリードボーカル、CLはふっくらとした姿だった。彼女の体重増加はゆったりとした黒いTシャツとデニムという恰好からでもはっきりと分かる。

自らを「Baddest Female」という呼ぶCLは、露出度の高めの服で鍛え上げられた体でファンの間でも知られていて、自身のインスタグラムでも度々その美ボディを披露していた。

そんな彼女の急な体重増加にファンからはストレスではないか、と心配の声も。

YGエンターテイメントとの摩擦が原因か?

CLは、所属事務所であるYGエンターテイメントとの摩擦が度々報じられている。2016年夏に「Lifted」で待望の全米デビューを果たしたものの、それ以降彼女のアメリカでの活動は中断している模様だ。平昌冬季オリンピックのクロージングセレモニーでは圧巻なパフォーマンスを披露したものの、韓国国内での音楽活動も目立たない。

CL本人も不満を隠すことなく、7月にはYGエンターテイメントの創業者であるヤン・ヒョンソクのインスタグラムに直接コメントし、「Director, what about me? #PleaseRespondToMyText」(取締役、私は?メッセージに返信してください)」と書いたことが話題に。

それでも、空港で待っていてくれたファンに対しCLは温かく接して、ファンレターに対する感謝の想いを自身のInstagramのストーリーにあげた。彼女の体重増加には否定的なコメントばかりではなく、「体重が増えたからって何よ。それでも彼女は美しいし、体重を戻そうと思えばいつだって戻せる努力をする人よ!」や「素敵!」という声もあがっている。

CLはシンガポールで行われるイベントへ出席するため、インチョン空港から出発した。