Official髭男dismの「Subtitle」が前週に引き続きビルボードHot100で1位を獲得。その他の注目ポイントは?

01月18日、Billboard JAPANからHot100が発表された。トップには前週に引き続きOfficial髭男dismの「Subtitle」、2位にはLIL LEAGUE from EXILE TRIBEの「Hunter」が初のチャートイン、3位には前週から1ランクダウンで米津玄師の「KICK BACK」がランクインした。

今週の注目ポイント

  • LIL LEAGUE from EXILE TRIBEの「Hunter」が初のチャートインで2位にランクイン
  • Official髭男dismの「ホワイトノイズ」が初のチャートインで5位にランクイン
  • 22/7の「神様だって決められない」が初のチャートインで7位にランクイン
  • NewJeansの「Hype Boy」が前週から15ランクアップで49位にランクイン
  • HoneyWorksの「可愛くてごめん (feat. かぴ)」が前週から11ランクアップで58位にランクイン
  • Adoの「踊」が前週から22ランクアップで62位にランクイン
  • back numberの「水平線」が通算75回目のチャートイン
  • Vaundyの「花占い」が通算25回目のチャートイン

01月18日のビルボードHot100の上位5曲

1位「Subtitle」Official髭男dism(前週1位)
2位「Hunter」LIL LEAGUE from EXILE TRIBE(初)
3位「KICK BACK」米津玄師(前週2位)
4位「怪獣の花唄」Vaundy(前週3位)
5位「ホワイトノイズ」Official髭男dism(初)