6枚目のアルバムの最初のエピソードとタイトル曲をリリースしたわずか数日後、SHINeeは次の曲を発信し始めた。6月4日、SHINeeは『The Story of Light EP.2』のタイトル曲「I Want You」のイメージとミュージックビデオのクリップを公開した。

『The Story of Light EP.2』をリリース

SHINeeは、『The Story of Light EP.1』のタイトル曲「Good Evening」を5月28日に発表し、世界中で大成功を収めている。 SHINeeの6枚目のフルアルバムは、デビュー10周年を記念して、それぞれ独自のタイトル曲を持つ3枚のミニアルバムとエピソードでリリースされている。

『The Story of Light EP.2』の「I Want You」は6月11日に発表される予定である。

活動は続けていく

SHINeeは5月30日放送の韓国のMBC系トーク番組「ラジオスター」に出演。昨年12月にメンバーのジョンヒョンが亡くなったことについて4人が思いを語った。ミンホは「時が経ち、未来の話もたくさんして、精神的にも回復するよう努めました。」とメンバーの現在について話した。

テミンは「僕はいつも自分を変えていこうと努力してきて、ソロ活動をしたいとも思っていたけど、メンバーたちがいることがなんて素晴らしいことなのかに気が付きました…」と言葉をつまらせ、オンユは「最初悲しいのに涙を流せなかった」ということについて尋ねられると「泣いてはいけないと思いました」と話して涙を流した。

キーは全員がそれぞれPTSD(心的外傷後ストレス障害)のカウンセリングを受けたことを明かし、「僕たちが早く認めて、活動するために、他人が話すのではなく、僕たちの口で1度は話さないといけないと思いました」と活動再開の理由に言及。

最後、ミンホは「僕たちは完全に大丈夫な状態にはなれませんが、いつもジョンヒョンと一緒にやっているんだと思ってくだされば、力にもなるし、楽んで、よいパフォーマンスが出来ると思います」と語った。