K-POPの人気グループWINNERは、2018年5月3日、公式ブログを始めとするWINNERの公式SNSに「WINNER PRIVATE STAGE WWIC 2018」ポスターを公開した。カン・スンユン、ソン・ミンホ、イ・スンフン、キム・ジヌが写っているポスターには、WINNERの洗練されたカリスマ性があふれている。

「PRIVATE STAGE」の一般前売り開始

2018年6月17日の午後1時と6時、ソウルパンイドン(芳夷洞)オリンピック公園オリンピックホールで開催されるファンミーティング「PRIVATE STAGE」の前売りを6月15日午後8時インターネットチケット販売サイトAUCTION TICKETを通じて開始する。先日、5月10日のファンクラブ先前売りに続き、今回の一般前売りでも関心が集中される見通しだ。

観客参加イベントも満載

WINNERは前売り開始と同時にファンのために準備した観客参加イベントを発表した。WINNERがファンの悩みを直接解決したり、抽選で選ばれたファンの願いを舞台の上で叶えてあげるなど様々なコーナーを設けている。こちらのコーナーへの参加は、6月15日午後8時から、6月1日午後8時まで参加することができる。これにより、集まったメッセージはファンミーティングの演出にも反映される。

約3年ぶりに開催されるWINNERのファンミーティング

2015年以来、約3年ぶりに開催されるWINNERの「PRIVATE STAGE」は、最近募集が完了したファンクラブ「INNER CIRCLE」第2期との初めての出会いであり、さらに特別な意味がある。「PRIVATE STAGE」は、「EVERYDAY 4 INNER CIRCLE」というテーマで、身近でカジュアルなコンセプトで披露される。特に今回の2ndフルアルバム「EVERYD4Y」のタイトル曲「EVERYDAY」から収録曲まで、WINNERの多彩な音楽的スペクトルに会うことができる。また、ファンに楽しさを与えられるさまざまなイベントも構想されている。

WINNERは「久しぶりにファンたちと会えるので、期待していて楽しみだ。INNER CIRCLE(公式ファンクラブ)第2期に出会えると思ってドキドキしている」とワクワクする気持ちを伝えた。また「ファンたちとの約束を守ることができて嬉しいし、なるべくファンが望んでいるものを全部披露して聴いてもらいたい。早くその日が来て、新しい思い出を積みたい」と打ち明けた。

このニュースのアーティスト

この記事の編集情報

  • 更新日:
  • 投稿日:
  • 編集者: