K-Popの人気ボーイズ・グループEXOのベッキョンが、ストリート・ウェアのファッション・ブランド「Privé by BBH」を7月1日から展開することを発表した。ファンの間でもベッキョンのファッション・センスの高さは有名で、空港写真(移動の際、空港で撮られる私服のスナップ)も注目されてきた。

ベッキョンの影響力

ベッキョンはEXOの中でもマルチな才能の持ち主だ。卓越したボーカルだけでなく、ピアノの腕前もかなりのものだ。また彼はインターネットでも強い影響力を持っており、Instagramだけでフォロワーが1260万人もいる。例えば1月にベッキョンが白いプレートに載せたマフィンを投稿すると、そのマフィンが売っているベーカリーからマフィンが売り切れ、マフィンを乗せたプレートも同じく在庫切れになった。

あるときは特徴のない、白い長袖Tシャツを着てビデオに映ったところ、数時間でこれも売り切れになったというエピソードがあるほどだ。

そのセンスに期待しファッション・ブランド立ち上げへ

周囲のファッション関係者は、ベッキョンを放って置かなかった。このプロジェクトはニューヨークとロサンゼルスを拠点にしているファッション・エディターかつスタイリストのDanyl Geneciranが昨年、ブランド・ディレクターとしてPrivéに関わった時に始まった。Danylは新ブランドを立ち上げるに当たって「名前だけでなく、実際にブランドに関わってくれるアーティスト」を望んでいた。

そのため、EXOの所属事務所であるSMエンタテインメントに計画を話したところ、すぐにベッキョンを推薦してきたという。その結果、ベッキョンがPrivéの共同クリエイティブ・ディレクターとして関わることが実現された。

ベッキョンは「最近、僕は自分の考えが投影された服を着たいと思っていたんだ。だからPrivéとコラボできるなんで本当に信じられないくらい興奮している。なぜなら僕はストリート・ウェアが大好きで、作ってみたいと思っていたから」と興奮を隠せない。

このニュースのアーティスト

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: