Official髭男dismの「Subtitle」が前週に引き続きビルボードHot100で1位を獲得。その他の注目ポイントは?

11月02日、Billboard JAPANからHot100が発表された。トップには前週に引き続きOfficial髭男dismの「Subtitle」、2位には前週に引き続き米津玄師の「KICK BACK」、3位には前週から59ランクアップで日向坂46の「月と星が踊るMidnight」がランクインした。

今週の注目ポイント

  • Travis Japanの「JUST DANCE!」が初のチャートインで4位にランクイン
  • back numberの「アイラブユー」が初のチャートインで5位にランクイン
  • 日向坂46の「月と星が踊るMidnight」が前週から59ランクアップで3位にランクイン
  • ヤングスキニーの「本当はね、」が前週から28ランクアップで39位にランクイン
  • back numberの「クリスマスソング」が前週から21ランクアップで69位にランクイン
  • Vaundyの「踊り子」が通算50回目のチャートイン
  • あいみょんの「マリーゴールド」が通算225回目のチャートイン

11月02日のビルボードHot100の上位5曲

1位「Subtitle」Official髭男dism(前週1位)
2位「KICK BACK」米津玄師(前週2位)
3位「月と星が踊るMidnight」日向坂46(前週62位)
4位「JUST DANCE!」Travis Japan(初)
5位「アイラブユー」back number(初)