WINNER

WINNERについて

WINNERは、YGエンターテインメントからデビューしたボーイズグループ。

もともとは、5人グループであったが人気メンバーのナム・テヒョンが精神的な問題から脱退。活動が危ぶまれたものの、4人での活動を再開後、「REALLY REALLY」がサイクルの早いK-POP界では異例のロングヒットとなり、一躍トップスターに。実力の高さを証明するとともに、これまでHIP HOP色の強かったYGアーティストの中で、トロピカル・ハウス調の最先端な音楽スタイルを見せつけ、新たな地位を築いた。

2013年、YGのデビュープロジェクトで、YGの練習生11人が「TEAM A」と「TEAM B」に分かれて争い、「TEAM A」が見事勝利し、WINNERとしてデビューした。

2016年に、最年少のナム・テヒョンが脱退、事務所を離れ、以降キム・ジヌ、イ・スンフン、ソン・ミンホ、カン・スンユンの4人組で活動している。ナム・テヒョンは2017年、(株)SOUTH BUYERS CLUBという法人の代表に就任し、South Clubというバンドを率いて、新たに活動を始めた。

YGのヤン・ヒョンソク代表は、SNSを通じて、独立したナム・テヒョンを応援していることを告げた。

WINNERのメンバー

カン・スンユン

ナム・テヒョン

ソン・ミンホ

イ・スンフン

キム・ジヌ