SUPER JUNIOR

SUPER JUNIORについて

SUPER JUNIORは、2005年にSMエンターテインメントから、12人組としてデビューしたボーイズグループ。当初は毎年メンバーを入れ替える予定でSUPER JUNIOR05というグループ名だったが、ファンの抗議などによりメンバーを固定、以降SUPER JUNIORとして活動している。

サイクルの早いK-POP業界において、10年以上も安定した人気を誇り、世界中で幅広いファンを獲得しているSUPER JUNIOR。大人数のメンバーそれぞれが、俳優やMC、ソロ活動などでキャリアを積んでおり、SMエンターテイメントの中でも稼ぎ頭となっている。グループとしては苦戦した時期もあったが、「SORRY, SORRY」の大ヒット後には安定した知名度と、メンバーの一部が兵役に就いても活動を続けられる利点から、国民的グループとして愛されている。

2006年には最年少のキュヒョンが加わり、13人となったが、2009年、中国人メンバーのハンギョンが、専属契約効力停止・仮処分申し込みの訴訟を提起し、2010年に脱退、2015年にはキボムが契約満了に伴い、俳優として活動するために事務所を移籍、SUPER JUNIORを脱退し、以降11人で活動している。

大人数で、年齢にもばらつきがあるため、2010年にカンインが入隊して以来、必ず誰かが入隊中であり、イトゥク、イェソン、ヒチョル、カンイン、ドンヘ、ウニョク、シンドン、シウォン、ソンミン、リョウク、キュヒョンの11名全員がそろうのは、最年少のキュヒョンが除隊する2019年の5月以降になる予定だ。

SUPER JUNIORのメンバー

ソンミン

シンドン

カンイン

イトゥク

ヒチョル

ハンギョン

イェソン

シウォン

リョウク

キボム

ドンヘ

キュヒョン

ウニョク