虎狼の群れ(ドラマ)

「虎狼の群れ」について

柏田組・蛯名組・花房一家により結成された黒龍会により均衡を保っていた孤島、火浦島。3年前、柏田組と花房一家の間で覚せい剤の利権を巡り抗争が勃発。柏田組若頭・石堂(山下真司)が暗殺されたことにより、火浦署の刑事・加倉(菅田俊)を中心とした激しい取締りにより花房一家は解散することとなる。
そして現在。加倉の幼馴染である元花房一家若頭・戸塚(小木茂光)の出所のタイミングで、蛯名組が不穏な動きを見せ始める。柏田組組長・鮫島(阿部亮平)は生まれた地、火浦を守るためにも、抗争勃発の覚悟をする。
果たして火浦島は、3年前のあの抗争の惨劇を、繰り返す運命となるのだろうか…?

基本情報

タイトル 虎狼の群れ
原題
時間 70
ジャンル
監督 藤原健一
プロデューサー
制作会社
配給会社
公式サイト
公開日 2019年04月21日
最終更新日 2019年04月21日

この作品情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演者

この映画・ドラマを編集したユーザー

この映画・ドラマを編集したユーザーはまだいません。