ペ・ソンウ

韓国の俳優・韓流スター

ペ・ソンウについて

ペ・ソンウは韓国の俳優である。実にさまざまな作品に出演しており、その出演作の多さと存在感から多作王イ・ギョンヨンに続いて多作妖精というニックネームが付けられるほどである。コミカルな役から人情味のある役、悪役まで幅広く演じる。映画『ザ・キング』での悪徳検察官役が高く評価され、第54回大鐘賞助演男優賞を受賞した。

基本プロフィール

芸名 ペ・ソンウ (Bae Seong-woo)
本名 ペ・ソンウ (Bae Seong-woo)
ニックネーム 多作妖精
国籍 大韓民国
性別 男性
身長 166cm
体重 59kg
血液型 B型
誕生日 1994年03月01日 (26歳)
干支
星座 うお座

所属

事務所 アーティストカンパニー
デビュー年 1999

好きなタイプ

『奴隷の島、消えた人々』で共演したパク・ヒョジュからは「よく面倒を見てくれる、忙しくない女性が似合うと思います」と言われたが、本人にあまり結婚する気がないのか、よく冗談めかして誤魔化す場面が多い。

性格

「俳優」という職業に対して「この仕事が本当に好きだ。どうすればこの仕事を長く、楽しくできるのかと思うと、客観的に自分を見つめて、自分なりに分析し、直し、発展させなければならないと思う」と語るなど、非常に仕事熱心である。

趣味

特技

デビュー前の経歴

1999年ミュージカル魔女狩りでデビューした後、主に演劇の舞台で活動していた。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国
出生地域
高校
大学 ソウル芸術大学

家族のエピソード・詳細

弟はSBSアナウンサーで看板スポーツキャスターのペ・ソンジェである。韓国ではもともと弟の方が知名度が高かったが、その多作ぶりもあり、2015年ごろには弟に追いつくほどに知名度を上げた。しかし、今なお「オリンピックやワールドカップシーズンになると(検索ランキングで)弟の名前が先に出る」と冗談をいうほどである。

兄弟揃って仕事が忙しく未婚であるため、今も両親と共に暮らしている。

解散・引退について

周囲からの評判

整形

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト http://www.artistcompany.co.kr/portfolio-item/bae-seong-woo/
Instagram
Twitter
Weibo
YouTube

出演映画・ドラマ

殺人の告白

ある母の復讐

私の愛、私の花嫁

4年の交際の末、ゴールインした新婚ホヤホヤのヨンミン(チョ・ジョンソク...

私を忘れないで

『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソンが贈る最も切ない愛- 交通事故で1...

ビッグマッチ

“不屈のファイター”の異名を持つボクサー・イクホ。ある日、最高のパートナー...

ベテラン

犯罪の匂いを嗅ぎ分け、悪党はぶちのめす武闘派ベテラン刑事“ソ・ドチョル”(...

インサイダーズ 内部者たち

財閥と政治家が癒着する巨大な腐敗権力を巡り<策士・検事・チンピラ>3人の男...

リバイバル 妻は二度殺される

エリート弁護士だったドンホの妻ヨンスが、何者かに殺害されてから1年か...

奴隷の島、消えた人々

その島で、何が起きたのか? 天然塩の生産で有名な離島で、大量殺人事件が起こ...

もっと猟奇的な彼女

大ヒット『猟奇的な彼女』の続編がついに日本上陸!チャ・テヒョン&ビクトリア...

オフィス 檻の中の群狼

ある日、勤勉なキム・ビョングク課長は、帰宅後、家族を殺害して姿をくらます。...

恋するインターン 現場からは以上です!

就職さえすれば人生ラクできると考えていた新米芸能記者ト・ラヒ(パク・ボヨ ...

造られた殺人

離婚と解雇の危機に直面していた記者ホ・ムヒョクは偶然耳にした情報提供の連絡...

ザ・キング

ケンカ好きの貧しい青年だったパク・テス(チョ・インソン)は、暴力ではなく権...

大好きだから

スウィンダラーズ

アクション

韓国を驚かせた希代の詐欺師 チャン・ドゥチルが死亡したというニュースが発表...

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る