橋本涼

ジャニーズ

橋本涼について

橋本涼は、ジャニーズJr.のグループであるHiHi Jetのメンバー。

2009年にジャニーズ事務所に入所後、同年12月にすぐスノープリンス合唱団のメンバーとして、「スノープリンス」でCDデビューした。その後、2015年10月発売の雑誌『Myojo』で、結成を発表されたHiHi Jetのメンバーの1人に選ばれる。

2016年7月から、HiHi Jetsとユニット名を変更し、井上瑞稀羽場友紀、猪狩蒼弥、高橋優斗、作間龍斗、五十嵐玲央、浮所飛貴ら、8名体制で活動する。その後、2016年9月にユニット名を再びHiHi jetに戻し、井上、羽場、猪狩、高橋の4人で、活動を開始した。

姉は、元ハロプロ研修生で、ダンス世界大会で優勝した経験がある橋本渚である。

まだデビュー前のメンバーであるが、ドラマ『斉藤さん2』で、桐谷美玲の息子役として出演してから、知名度が上がってきた。また他にも、NHK『Rの法則』のR's8期メンバーである。

基本プロフィール

芸名 橋本涼 (Ryo Hashimoto)
本名 橋本涼 (Ryo Hashimoto)
国籍 日本
性別 男性
身長 172cm
体重 51kg
血液型 O型
誕生日 2000年10月30日 (22歳)
干支
星座 さそり座

所属

参加グループ

HiHi Jets

事務所 ジャニーズ事務所
事務所入所年 2009
デビュー年 2009

好きなタイプ

橋本涼は、悪口を言わず、明るい子が好みである。好きな女の子の呼び方は、「いちばん距離感が近い気がするから、名前の呼び捨て。失礼にならないように、許可は取るかも」と、雑誌『ポポロ』で話している。

性格

橋本涼は、やんちゃだが、基本的に優しい性格である。オフの日は、漫画を読むことが大好きで、楽屋でも1人で漫画を読んだり、スマホを触っていたりすることが多い。

早くから芸能活動をしてきているため、芸能界のしきたりには詳しいという。年功序列を大事にし、礼儀にはうるさい性格でもある。

将来の夢は、舞台の打ち上げに参加することである。「未成年は、ジュースとピザなどを食べたら、すぐに帰されてしまうので、早く大人になって、打ち上げ後に飲みに行きたい」と話している。

趣味

橋本涼の趣味は、ダーツとトレーニングである。

特技

橋本涼の特技は、ローラースケートである。

デビュー前の経歴

橋本涼は、小学生の頃はアミューズに所属し、子役として活躍していた。

KAT-TUNの亀梨和也が出演していた、舞台『DREAM BOYS』を見てから亀梨に憧れ、ジャニーズ事務所に入所した。

入所のきっかけは、ローラースケートをやっていたところ、社長であるジャニーに「やっちゃわない?」と直接スカウトを受けたことである。オーディションを受けずに、2013年6月28日に、ジャニーズ事務所に入所した。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 堀越高等学校(在学中)

周囲からの評判

橋本涼は、2013年にドラマ『斉藤さん2』に出演して、注目を集め始めた。料理が出来ることで、評判である。

ジャニーズ大運動会で、その辺に落ちているペットボトルを片づけたり、ジャニーズ銀座で、早着替えが間に合わなかった後輩のハチマキをさっと取り、舞台袖に持っていったりなど、気配りが出来るエピソードを多数持っている。

公式サイト・SNS

HiHi Jetsのメンバー