千葉雄大

日本の俳優 日本のタレント 日本のモデル

千葉雄大について

千葉雄大は俳優、タレント、ファッションモデルである。2009年に『天装戦隊ゴセイジャー』のアラタ / ゴセイレッド役でデビューした「スーパー戦隊シリーズ」出身の俳優である。

2020年に主演したNHKドラマ『いいね!光源氏くん』では、劇中での千葉のTwitter投稿に連動して、公式ツイッターがリアルタイムに更新されるという手の込んだ演出が話題を呼んだ。

基本プロフィール

芸名 千葉雄大 (Yudai Chiba)
本名 千葉雄大 (Yudai Chiba)
ニックネーム ばーちー
国籍 日本
性別 男性
身長 173cm
体重 55kg
血液型 O型
誕生日 1989年03月09日 (31歳)
干支
星座 うお座

所属

レコード会社 ジャパン・ミュージックエンターテインメント
事務所入所年 2009
デビュー年 2007

好きなタイプ

千葉雄大のタイプは、芯があって思いやりのある人だ。「“あ、この人仕事できそうだな”って思わせる人。例えば、飲みの席とかで、何人かでワーッて盛り上がっているときに、1人でも盛り上がれていない人がいた場合、さりげなくその人のケアをできる人」とインタビューで語っている。また恋人との関係は、恋愛や恋人がすべてになる関係よりはお互いに大事なものを持ちつつ、一緒にいるときは恋愛モードになるぐらいがちょうどいいと感じているようだ。

性格

小さな頃から人見知りだったという千葉雄大。少年時代はあまり笑うこともせず、じっと人を見ているようなタイプだったそうだ。

中学生の時もあまり喋れずくらい性格

趣味

映画鑑賞 音楽鑑賞 イラスト

特技

絵を描くこと

デビュー前の経歴

雑誌『CHOKiCHOKi』にて、専属モデルを務める。デビュー前は町田市内のスターバックスでアルバイトをしていた。

また、大学時代にはテレビ局、制作会社、配給会社、ラジオ局などへ就職活動をおこなうなど政策面への関心も高い。ラジオについてはネタを投稿するリスナーでもあった。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 日本
出生地域 宮城県
高校 宮城県仙台第三高等学校
大学 玉川大学(中退)

家族のエピソード・詳細

父母弟がいる。

母のいとことして小説家の立松和平がおり、彼を通じて劇作家の小山内薫や洋画家の藤田嗣治や岡田三郎助と縁戚関係にあることが2020年2月11日放送のTBS系『はじめまして!一番遠い親戚さん』で明らかとなった。同番組では、歌手の加山雄三とも21親等の親戚であることが判明した。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る