チェ・ファジョン

韓国の俳優・韓流スター

チェ・ファジョンについて

チェ・ファジョンは、1979年にTBC(東洋放送)タレント採用21期で、デビューした俳優である。当時ファジョンは、まだ18歳の時であった。

その後、ドラマ『冬の旅人』『思いっきりハイキック!』『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン』や、映画『離婚法廷』『(仮)怪しい彼女』『今は正しくあの時は間違い』など、数多くの作品に出演している。

他にも、舞台やラジオDJ、CMでも活躍している。若いころから、主役や主役級の役柄が多く、悪役も嫌味なく演じている。

基本プロフィール

芸名 チェ・ファジョン (Choi hwa jung)
本名 チェ・ファジョン (Choi hwa jung)
国籍 韓国
性別 女性
身長 164cm
体重 0kg
血液型 A型
誕生日 1961年02月10日 (59歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

事務所 Dongbinggo

性格

チェ・ファジョンは、普段から明るいキャラで、女優の友人が多いそうだ。バラエティやラジオで、リップサービスで冗談を言うことも多く、バッシングされたりすることも、あったという。

しかし、ラジオ番組が10年も続いていたり、CM出演にも多く起用されたり、愛されている女優の一人といえる。

趣味

チェ・ファジョンの趣味は、食べることと料理である。

特技

チェ・ファジョンの特技は、料理である。

出身・家族・学歴

兄弟 姉1、弟2、妹1人
高校 進明女子高等学校
大学 高卒

周囲からの評判

チェ・ファジョンは、2012年7月に放送された、SBS『GoShow』に出演し、MCであるコ・ヒョンジョンの暴露話を披露した。

ファジョンは、「ヒョンジョンと食堂でご飯を食べていたら、ヒョンジョンに、二重まぶたの手術跡があり、『ヒョンジョン、目をやったの?』と聞いたら、『姉さん、私鼻もやったの』と話した」と打ち明けた。

暴露されたヒョンジョンは、どうしていいかわからなかったようで、たじろぐ姿を見せた。

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る