チェ・ヒョンジュ

韓国の俳優・韓流スター

チェ・ヒョンジュについて

チェ・ヒョンジュは、韓国出身の舞台俳優である。

日本の劇団四季での所属経験があり、在籍中は「西珠美」の芸名で活動していた。梨花女子大学声楽科を卒業している。2005年のオーディションに合格し、劇団四季に入団した。劇団四季退団後は、韓国でミュージカル舞台を中心に、活動していた。

2015年6月に、俳優のアン・ジェウクと結婚し、2016年2月に第一子を出産した。

基本プロフィール

芸名 チェ・ヒョンジュ (Choi Hyun Joo)
本名 チェ・ヒョンジュ (Choi Hyun Joo)
国籍 韓国
性別 女性
身長 167cm
体重 50kg
誕生日 1980年07月04日 (40歳)
干支
星座 かに座

所属

事務所 Jable

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

チェ・ヒョンジュとアン・ジェウクは、ミュージカルの練習で出会ったことが、付き合うきっかけだったという。

ジェウクがヒョンジュに一目惚れをし、3日後に告白をしたとのこと。2人の挙式は、ハワイで行われた。

アン・ジェウクが病気になった時、妻に心細くなかったかと聞いたところ、「愛しているので何も怖くない。私たちは愛し合ってから今日まで、病気を乗り越えてさらに愛が深まった」と言ったそうだ。 「夫を支える美しい妻だ」と話題となった。

デビュー前の経歴

チェ・ヒョンジュは、梨花大学声楽科出身で、卒業後2005年から、日本の劇団四季で活動していた。

出身・家族・学歴

高校 不明
大学 梨花女子大学校

周囲からの評判

チェ・ヒョンジュは2016年5月に、アン・ジェウクと娘のスヒョンと、初めての散歩に出かけた。

ジェウクが、自身のインスタグラムに載せた、3人が写っている写真には、幸せいっぱいの笑顔を見せる、夫婦の姿があった。ベビーカーに、スヒョンを乗せ、漢江と思われる場所で、セルフショットをした写真である。夫婦の笑顔がそっくりだと、世間から視線が集まった。

関連するアーティストを見る