チェ・ジニョン

韓国の俳優・韓流スター 韓国の歌手

チェ・ジニョンについて

チェ・ジニョンは1987年に、テレビコマーシャルに出演し、翌1988年には、映画『幸福は成績順じゃない』で、俳優デビューした。1999年には、アルバム「SKY」で、歌手デビューをしている。

2008年に、姉であるチェ・ジンシルが自殺し、そのショックで、ジニョンは辛い時期を過ごした。生前の姉からの「また勉強をはじめてはどうか」というアドバイスで、2009年に漢陽大学演劇映画科に入学した。

しかしその後、2010年3月29日に、自宅の部屋で死体で発見され、自殺とみられている。

基本プロフィール

芸名 チェ・ジニョン (Choi Jin Young)
本名 チェ・ジニョン (Choi Jin Young)
国籍 韓国
性別 男性
身長 174cm
体重 60kg
血液型 O型
誕生日 1970年11月17日 (49歳)
干支
星座 さそり座

所属

事務所 なし
デビュー年 1990

趣味

チェ・ジニョンの趣味は、ジェットスキーである。

特技

チェ・ジニョンの特技は、歌である。

出身・家族・学歴

兄弟 姉1人
高校 Soongsil高等学校
大学 Hanyang大学校

周囲からの評判

チェ・ジニョンは、2010年3月29日に、ソウル江南区の自宅の3階の部屋で、死体となって発見された。第一発見者は母親で、ジニョンと連絡が取れず、自宅を訪れた際、死亡しているジニョンを発見したとのこと。

警察は、捜査や検死の結果、自殺と判断した。不思議なことに、ジニョンの周りの人たちも、自殺をした人が多い。姉で、元女優のチェ・ジンシルや、その夫である元プロ野球選手のチェ・ソンミン、皆39歳の若さで自殺をしている。

関連するアーティストを見る