スビン

宇宙少女 K-POP・韓国のアイドル

スビンについて

スビンは宇宙少女のメインボーカル担当で、スイートユニットに所属している。名前の意味は「抜きん出て輝く」で、両親が恋人同士の頃から占いをして決めておいた名前とのこと。

記憶すらない小さな頃にスーパーのイベントでステージで歌い、その頃から「歌が上手だ」と褒められるようになり、自分でも上手いと思うようになっていたという。歌を歌うことが好きで、自然と歌手を目指すようになった。明るく透明感のあるボーカルの持ち主で、ソレマウル・ウグイスの異名を持つ。

スビンの座右の銘は「幸せになろう、健康でいよう」。

2016年6月18日、7月2日〜23日、SBSパワーFM『イ・グクジュのヤングストリート』の土曜日のコーナーに固定出演した。

基本プロフィール

芸名 スビン (SOOBIN)
本名 パク・スビン (Park SooBin)
国籍 韓国
性別 女性
身長 159cm
血液型 AB型
誕生日 1996年09月14日 (24歳)
干支
星座 おとめ座

所属

参加グループ

宇宙少女

事務所 STARSHIPエンターテインメント、ウィエファエンターテインメント
デビュー年 2011

性格

スビンはいたずらな性格で、優しくてよく笑い、グループの「ハッピーウイルス」といわれている。しかし、「ちょっとしたガラスのハートの持ち主」だと自ら語っている。

趣味

スビンの趣味は歌を聴きながら散歩すること。

デビュー前の経歴

スビンは小学校6年生の頃から8年ほど練習生生活を送り、ウェブドラマ『品格の高い片思い』に出演している。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 ソウル公演芸術高等学校 実用音楽科(卒業)
大学 同徳女子大学 放送演芸科

周囲からの評判

ソラはスビンをメンバーの中で一番声がきれいで、MoMoMoのように少女らしい曲によく合っていると評価している。

公式サイト・SNS

宇宙少女のYouTube Channel

宇宙少女のメンバー

関連するアーティストを見る