ヒョンヨン

韓国の俳優・韓流スター 韓国の歌手

ヒョンヨンについて

ヒョンヨンは、1997年SBSスーパーエリートモデル出身の俳優兼司会者。鼻にこもった独特の声がトレードマーク。

2000年、キム・ヨンマンと共に『セクションTV芸能通信』でメイン司会を4~5年務めていた。

映画『私の頭の中の消しゴム』『最強のロマンス』『カリスマ脱出記』『オーロラ姫』、ドラマ『不良家族』『シークレット・カップル』、その他ミュージックビデオやバラエティ番組に多数出演するなど、あらゆる方面で芸能活動を行なう。

2006年にはソロ歌手として活動。モーニング娘の「恋愛レボリューション21」をリメイクしてシングルを発売した。

基本プロフィール

芸名 ヒョンヨン (Hyun Young)
本名 ユ・ヒョンヨン (Yoo Hyun Young)
国籍 韓国
性別 女性
身長 172cm
体重 52kg
血液型 O型
誕生日 1976年09月06日 (44歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 koenスターズ

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

ヒョンヨンは、2008年、歌手のキム・ジョンミンと熱愛報道があった。当時キム・ジョンミンが住んでいたカンナム区サムソン洞のマンション駐車場にて、ヒョンヨンが自家用車のベンツで出入りしているところをしばしば目撃された。

2006年KBSの番組『ハッピーサンデー』で共演したのが出会いの始まり。キム・ジョンミンが年下とのことで、注目を浴びた。初めは否定していたものの、2008年に公式の場で2人は交際を認めた。

しかし、1年4ヶ月後、ヒョンヨンの仕事が忙しいことと、キム・ジョンミンの社会服務要員としての入隊が重なり、2人の関係を整理したといわれている。

別れた後も、仕事仲間として、電話をしたりと連絡は続いているという。

好きなタイプ

ヒョンヨンは、夫であるチェ・ウォンヒ氏がまさに理想のタイプだという。

結婚式が始まる前、取材陣に対してこのように答えた。
「夫を初めて見たときから、この人とはずっと会うことになるだろうな、という気持ちがすでにしていた。私の好きなタイプは頼りがいがあって、自分を包み込んでくれる心の大きな人。それに加えてユーモア感覚がある男性が好きなのだけれど、夫がまさにそんな人だった。」

結婚した今でも、夫を見るたびに胸がときめくというヒョンヨンだが、外見はお笑いタレントであるキム・ヨンマンに似ているという話が出回っている。

性格

ヒョンヨンは、外見自体からも感じられる明るく活発なところが最大の魅力だ。少し鼻がかかった声がコンプレックスだと自分では言うけれど、逆に親しみが持てる。

また、素直で正直。好きな人がいると、テレビ番組の中でも暴露してしまう。

2009年のバラエティ番組『日曜が好き~ゴールドミスが行く』では、バスケット選手であるヤン・ヒスンと公式カップルになった。ヤン・ヒスンがヒョンヨンを恋人に選んだ理由は、彼女の外見というよりも、何事にも果敢に挑戦する姿、そして頭の回転の良さが気に入ったからだろうとされている。

趣味

ヒョンヨンの趣味は財テク。

ヒョンヨンのお金に対する価値観を植えつけてくれたのは、母の影響が大きい。幼い頃田舎に住んでいたヒョンヨンは、駄菓子屋でお菓子を買うと母に叱られるため、道端に咲いているアカシアの蜜を飲んだり、バッタをつかまえては家に持ち帰り、母に揚げてもらい、それをおやつとして食べていた。短くなった鉛筆も、捨てずに最後まで使う、そんな母親の倹約ぶりを見て育ったヒョンヨンは、売れなかった時代からこつこつとお金を貯め、財テクに関する本も出版した。

特技

ヒョンヨンは非常にスマートで、様々な知識を持っている。モデルや財テクに関する講師として特別講座を受け持ち、MC、歌手、作家など、実に多方面に渡って活動している。

高麗大学言論大学院の放送映像学科でも理論的かつ体系的な勉強をしたため、財テクにも成功し、財テクのノウハウを集めた本も出版し、売上も良かった。

ヒョンヨンはラジオでも長く活動したが、話術にも優れており、聴く人を楽しませることが上手な万能芸能人である。

デビュー前の経歴

ヒョンヨンはデビュー前に、俳優チョン・ジュノと1年間同じ劇団にて苦楽を共にした仲。もともと女優になりたいという夢をもっていたヒョンヨンは、映画やドラマなど、ありとあらゆるオーディションを受けるため動き回っていた。

落選してもあきらめることなく、夢に向かってひたすら挑戦をしていた彼女は、初めての出演映画『最強のロマンス』の授賞式で、新人女優賞候補として、キム・テヒと一緒に並んで舞台に上がったこともあった。

出身・家族・学歴

兄弟 なし
高校 水原女子高等學校
大学 龍仁大学校

周囲からの評判

ヒョンヨンは、2013年、麻薬として指定され、整形手術等での睡眠麻酔薬である「プロポフォール」を投薬したという疑いで略式起訴処分を受け、出演番組から降板するという事件があった。

ヒョンヨンは記者会見を開き公式に謝罪した。

その後、芸能活動も少なくなる。2012年3月、外資系金融業に従事している一般男性チェ・ウォンヒ氏と結婚し、2児の母となった。

また、財テクの達人で、『通帳の女王』『財テククイーン』と呼ばれ、『ヒョンヨンの財テクダイアリー』という本も出版し、その印税は1000万円にものぼったという。成均館大学などで、財テクについての講義も多数行なう。

整形

あり

関連するアーティストを見る